「たかが学生」がせどりに参入!!

高校生せどら~「かに」が日々のせどり雑談を書きます!! アフェも親の名義で登録したので、頑張って紹介します!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[系列サイト]
クレジットカードの賢い選び方~クレジットカードの比較~
クレジットカードの賢い選び方・クレジットカードの比較~永久機関編~
クレジットカード比較・永久機関・Edy・陸マイルのページⅠ
クレジットカード比較・永久機関・Edy・陸マイルⅡ

やっぱりそうですね。

せどり界でも、高級食材ならぬ高額本志向が主流ですね。私の方針は基本的には「どこにでも転がっている本で利益を出す」です。件の有料ノウハウもその点は似ていますが、でも違和感を感じるのはなぜか(良し悪しではなく、私の好みの観点から)。それは、その手法は本を売っているように見えて、実は情報商材販売の一形態であるのが本質だからでしょう。

私は、たとえ安い本でも、その本だから売れるんだというところにこだわっていきたいです。おまけの魅力でなく、本の魅力で売れる。本の相場に関係なく、そういう本を拾ってきて、新たな場に送り出すことが楽しいから、せどりはやめられないのだと思います。

せどりの限界に挑戦!かぴぱら堂業務日誌

正にその通りだと思いますね。というのも、うちのせどり体系も「草莽堂」派ではなく「かぴぱら」派ですから。

確かに高額本を売っていた方が楽です。しかし現時点では名古屋の単Cでもある程度稼げるだけの本は落ちています。私は、単Cで稼げるのに単PROに手を出してリスクを背負う必要性はない、と考えております。

草莽堂さんの様に専業で行う事が出来れば単PROにも手は出すでしょう。しかし私は副業でやっているので、現時点ではそこまで稼ぐ必要性がありません。

むしろ稼ぐと困るくらいです(扶養控除とか色々な面で)

また単PROの場合、初期投資金が必要になります。しかし単Cの場合初期投資金が殆ど必要ありません。

ゆえに私は今後も単Cを推し進めていきたいと思っています。

話は変わりますが、かぴぱらさんが仰っていた今回の情報をおまけにつけるというものは、私から言わせたらもはやせどりではないですね。

それ以前に相場1円の本なのに、お客様が最も高額であると予想される2000円の本を買うとは思えませんし、そこのページまでたどり着くかさえも疑問です。

実はこの情報、私も購入を検討しておりました。

今思っている事は「買わなくてよかった」ということですね。

ランキングお願いいたします。
スポンサーサイト



[系列サイト]
クレジットカードの賢い選び方~クレジットカードの比較~
クレジットカードの賢い選び方・クレジットカードの比較~永久機関編~
クレジットカード比較・永久機関・Edy・陸マイルのページⅠ
クレジットカード比較・永久機関・Edy・陸マイルⅡ

テーマ:Amazonマーケットプレイス - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。